メインコンテンツへスキップ

ALTPLL IP の Zero Delay Buffer モードで生成したシングルエンドの出力クロック信号を、デバイスの PLL 出力専用ピン PLL_L_CLKOUTn (末尾 n )にアサインするとコンパイル・エラーとなり、PLL_L_CLKOUTp (末尾 p )にアサインするとエラーは解消されました。なぜですか?

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。